2020-02-04
カテゴリトップ>家具>ソファ>3Pソファ
\40%OFF】 本革 3人掛 ソファー チェスターフィールド マンチェスター 3色 [ ソファ アンティーク レザー チェスター ソファー イギリス 3人 おしゃれ 英国 ヨーロピアン 輸入ソファ ]

メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています

商品詳細
商品名チェスターフィールド 本革 ソファー 3人掛け マンチェスター 3色展開(キャメル・グリーン・バーガンディ)
サイズ(cm)幅205×奥行き89×高さ77(座面まで45)
生産国タイ
革:ドイツ
材質【本体】天然木材・牛革・Sバネ・ウェービングベルト・ウレタンフォーム
【座クッション】牛革・ウレタンフォーム
【脚】天然木材(ネジ式/取り外し可能)
配送家財便
室内設置サービス付き
納期発送より5〜10日程度

※お届け先の地域によっては、特定の曜日にのみ配送となります。お急ぎの際は事前にお問合せ下さい。
送料送料無料

※お届け先が、運送会社の定めた特定地域に分類されますと、別途料金が発生する場合があります
別途料金発生の際は、事前にご連絡を差し上げます。
補足※こちらの商品はメーカー取り寄せです※
◇『受注発注』対応のため、発送までに1週間以上かかる場合がございます。
◇ストックがない場合、製造に時間がかかりますので、メールにてご連絡いたします。


なるべく実物に近い状態で撮影していますが、撮影時の光の加減やお客様のPC設定により、色合いが若干異なる場合がございます。

ご不明な点、ご不安な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい!
■TEL:0120-277-850(通話料無料)
■MAIL:artitalia@shop.rakuten.co.jp
(メールの際はお手数ですが、お尋ねの商品番号もご入力下さい)

チェスターフィールド 本革
ナチュラルトップレザー100%

本物の称号

本物の称号の名にふさわしい
ドイツ製ナチュラルトップレザー100%の稀少なソファー

上質な質感を楽しみながら
ゆったりと過ごす毎日を!!

チェスターフィールド本革ソファーご使用イメージ

世界でもっとも人気のある伝統的なデザインで知られる
「チェスターフィールドソファー」は、
深いボタン留めされた背もたれアームが特徴です。

200年以上に渡り愛され続けている英国の歴史のある家具を
肌触りの良いドイツ製のオイルレザーで表現しました。
チェスター特有の重厚感・存在感をお楽しみ下さい!

チェスターフィールド本革ソファー

開発の始まりはお客様からの声

「本物のなめらかさと、手触り感の良いカッコいいソファーが欲しい・・・」
そんなお客様の声をいただいたのが開発の始まりでした。
それから二年半やっと満足できるチェスターフィールドが出来ました

くつろぎの写真と手触り感

直輸入だからできた、この品質でこの価格!!

革は品質にこだわり抜き、ドイツ製を選定。
製造メーカーは、ヨーロッパではコストが高いので、
タイのメーカーを厳選して指名。
サイズも日本の間取りに最適化しました。
開発経緯と部屋のイメージ

ここが違う!ナチュラルトップレザー

このキズが、ナチュラルトップレザー
アニリン仕上げ(染料仕上げ)の証し!

【違い1】素材の違い 「トップレザー」

動物の皮はそのままでは厚すぎるので、
ソファーに使用する際には2層にスライスして使用します。

スライスした時の表面の革をトップレザーといいます。
トップレザーには、動物の毛穴、肌のキメなどが現れ、
革も柔軟できめ細かく強度があります

もう一方の革をスプリットレザーと言います。
革に硬さがあり、トップレザーに比べ安価です。

革製品は大別して、革の表面(トップレザー)と、
裏面(スプリットレザー)のどちらかを使用します。
革の構造

【違い2】革の厚み 「1.4mm〜1.6mm」

高価なソファーほど厚い革を使用します。
スタンダードな革の厚みは1mm前後なのに対し、
高級ソファーは1.4mm〜1.6mm。
(最大3mmまで使用するソファーもあります)
革の厚み

【違い3】仕上げの違い 「アニリン仕上げ」

仕上げメリットデメリット
顔料仕上げ(革の表面に顔料を塗る仕上げ方法)傷がつきにくく、水にも強く丈夫です。お手入れも楽にでき、安価に購入できます。革本来の良さが出にくく、経年変化を楽しめません。
アニリン仕上げ[染料仕上げ](革を染めて仕上げる方法)革本来の自然な風合いを活かして透明感があり、また使うほどに色味や質感が変化し、経年変化が楽しめます。革もとても柔らかく、肌触りが良くなります革の質を隠さずそのまま活かすため、上質な革を使います。その分お値段も高くなります
セミアニリン仕上げ(アニリン仕上げをしつつ、一部に顔料を使用する方法)顔料仕上げとアニリン仕上げの良いところをとった仕上げ方法で、革本来の風合いを残しつつ、耐久性が多少良くなります。顔料仕上げより高価になり、アニリン仕上げより肌触りが劣ります。また、経年変化はアニリン仕上げには敵いません。

アニリン仕上げ、セミアニリン仕上げの製品には、
動物が生存中にできたキズやシワなどのナチュラルマークが残って、
そのまま表面に現れます。
これはその革が本物の革である証しです。

キズの種類

カラーバリエーションとサイズ

Oil Leatherとは・・・
なめしを施す工程でオイルを染み込ませる加工します。
オイルを染み込ませているので、しっとりとした触り心地に、
上品な輝きの光沢があります。
長くお使いいただくほど馴染み、革の経年変化をお楽しみいただけます。

なめす過程で、オイルを染み込ませて染色するといった手間暇がかかるため、
一般的な革やヌメ革よりも高価になります。

Wash Off Leatherとは・・・
革を各色に染め、その上から黒色を塗ります。
その後、表面の黒色を部分的に残しながら取り除き、
立体感のある独特の風合いを持たせる加工です。
色とバリエーション
サイズ

送料込み送料無料安心の開梱設置サービス付き


チェスターフィールド 本革 ソファー 3人掛け