2020-02-04
カテゴリトップ>PA>メーカー別>A-E>ADAM Audio
【送料無料】ADAM Audio《アダム オーディオ》Sub Series Sub15 (1本) アクティブ・サブウーファー 15"
Subシリーズについて

Sub woofer シリーズ

ADAMのサブウーファーは、「完全なる忠実性に基づいた自然な音楽再生」という最大の目的を達成できるよう 設計されています。これは、すべてのADAMサブウーファーで並外れた低域パワーと正確かつ明瞭な再生能力が 融合されているということを意味しています。ADAM のSubシリーズは、多くの称賛を受けているADAMモニターの 明晰かつ透明なサウンドをさらに低い音域で補強するための最高のパートナーになります。

すべてのサブウーファーにはバランス接続(XLR)とアンバランス接続(RCA)両方のインプットおよびアウトプットを備えており、 また、コントロールパネルの搭載により様々な要求やルームアコースティックにも対応することが可能です。

コントロールパネル

すべてのサブウーファーには-60dBから+6dBまでのレベルコントロール、±180°の位相変換スイッチ、上限帯域用の可変 ローパスフィルター(50Hz-150Hz)、そしてサテライトアウト出力用に85Hzハイパスフィルター・スイッチが設けられており、 Dolby®がシアターサウンド向けに推奨する仕様を満足するとともにサテライトスピーカーの低域再生の負担を低減することが 可能です。さらに、サブウーファーの電源スイッチは手動もしくは入力信号の自動感知モードにてオン】オフすることができます(SIGNAL-ONもしくはCONTINOUS)


Sub15



Sub15について

Sub15

極めてパワフルな再生能力を持つSub15は、メイン】ミッドフィールドモニタリングシステムの低域再生能力を20Hzまで伸ばすことができます。

頑丈な15インチのウーファーは非常に硬いアルミニウム製のコーンで出来ており、2つの強力な磁石と100mmのボイスコイルがその駆動部を構成します。 搭載されているPWMアンプは実効値1000Wのパワーを持ち、90%近くの高効率を誇ります。これにより、Sub15は急激で低域ピークを持つクリティカルな 音源であっても歪みやオーバーヒートを発生させることなく容易に再生する能力を持っています。ダウンファイヤー型のバスレフポートはポートノイズを防ぐ ために十分な寸法を確保し、エッジに丸みを持たせた特別な設計となっています。

様々な環境の部屋や個人の嗜好に合わせてサブウーファーの音を調整できるよう、Sub15は入力レベルのボリューム調整(+6dBから-60dBまで)と クロスオーバー周波数調整(50Hzから150Hz)を含む複数のコントロール機能を備えています。モニタースピーカーをサテライトスピーカーとして使用する場合、 スピーカーをフルレンジとして駆動するか、もしくは85Hz以下をカットして使用するかを選択することができます。これにより、Sub15をDolbyサラウンドに準拠した セットアップに容易に統合することが可能です。また、クロスオーバー帯域周辺でサテライトスピーカーとサブウーファーの位相関係が好ましくない場合にも、 コントロールパネルに設けられた位相反転スイッチを使用することにより簡単な制御が可能となっています。

Sub15の背面にはXLRバランス、RCAアンバランスの入力】出力端子を備え、様々な環境にも柔軟に対応することができます。

Sub15は非常に優れたトランジェント特性と素晴らしい低域再生能力を兼ね備えており、純粋かつ音楽的な音の再生体験を提供することが可能です。 最大音圧レベル120dB @1mをひずみなく再生できるSub15は、中規模から大規模のコントロールルームに最適なサブウーファーです。

Sub15の技術仕様

Sub15

ドライバー:390mm / 15.5inch
ボイスコイル直径:100mm / 4inch
コーン材質:アルミニウム
アンプ出力(RMS/Music):1000W/1200W
周波数特性:20Hz~150Hz
THD(全高調波歪)> 60Hz:≦1%
最大SPL(1m):≧120dB
クロスオーバー周波数:50-150Hz
入力コネクタ:XLR/RCA
入力インピーダンス:10kΩ
重量:52kg/114.6lb.
寸法(HxWxD):635x470x525mm
保証:1年間

※この商品は在庫が無い場合、ご注文からお届けまでお時間を頂きます。 ご迷惑をおかけしますが予めご了承下さい。
※お急ぎの方はお手数ですが、納期をお問い合わせの上ご注文下さいませ。
【アダム Subシリーズ Sub15 アクティブ サブウーファー】